【香港ディズニーランドチケット】Klook・KKday徹底比較!チケット代を更に賢く節約する方法も紹介

PR

【香港ディズニーランドチケット】Klook・KKday徹底比較!チケット代を更に賢く節約する方法も紹介

今話題の香港ディズニーランド(HongkongDisneyland)(HKDL)世界でもユニークな魅力を持つディズニーパークです。

特に、2023年11月20日にオープンした『アナと雪の女王』をテーマにした「ワールド・オブ・フローズン」は、

家族連れはもちろん、大人のファンにとっても必見。

1.香港ディズニーランドへの夢の旅をもっと手軽に!

引用元:香港ディズニーランド公式サイト
引用元:香港ディズニーランド公式サイト

香港ディズニーランドは、その独特な魅力と幅広いアトラクションで、世界中から訪れる人々を魅了し続けています。

中でも「アナと雪の女王」のエリアは、エルサの魔法の世界に足を踏み入れるかのような、壮大な体験をさせてくれます。

日本からもそう遠くなく、気軽に行ける場所でもあると思います。

私もアナ雪エリアができる前に行ったっきりなので、

是非この目でアナ雪エリアを見てみたい!と思っている毎日です。

…ですが、年々高くなってきているチケット代金…

本記事では、そんな夢の世界をより手軽に楽しむためのチケット購入の秘訣をお教えします。

この記事の1番最後には

”誰でも簡単にできる「”更にお得にチケットを購入できる方法」

をまとめてますので、余裕がある方は、是非最後までご覧いただけると嬉しいです。

2.チケットの基本情報

香港ディズニーランドでは、様々な種類のチケットが販売されていて、訪問計画に応じて選ぶことができます。

1日券や2日券の他、特定の期間やイベントに合わせた特別チケットもあります。

価格は、訪問する時期によって変動し、公式サイトではピーク時とオフピーク時で価格が異なるため、事前の計画は非常に重要!

ピーク時を避けることで、チケットをよりリーズナブルに購入することが可能になります。

チケットの種類有効期間価格帯(目安)特記事項
1日券1日のみ成人:HK$639
子供:HK$475
ピーク時とオフピーク時で価格に差がない場合が多い
2日券連続する2日間成人:HK$825
子供:HK$609
連続する2日間利用可能。
コストパフォーマンスに優れる
年間パス購入日から1年間詳細は公式サイト参照複数回訪れる予定のある方におすすめ
特別イベント
チケット
イベント日のみ
有効
イベントにより
異なる
ハロウィンやクリスマスなどの特別イベント用
香港ディズニーランドのチケット表

3.KlookとKKdayでお得にチケットを購入しよう

全世界のディズニーパークに共通して言えることですが…

公式サイトで購入するチケットには割引などがないことがほとんどです。

対して「Klook(クルック)」「KKday(ケーケーデイ)」に関しては

旅行やアクティビティの予約に特化したプラットフォームで、

特別な割引やプロモーションコードを活用し、通常価格よりもお得にチケットを購入することができます。

4.klookとkkdayの特徴


以下の表は、香港ディズニーランドのチケットを購入する際のKlookとKKdayの特徴を比較したものです。

特徴KlookKKday
①本社香港台湾(日本での旅行業録あり)
②即時確認と電子チケット
③独自の割引とプロモーション
④取り扱いの商品
⑤柔軟なキャンセルポリシー
⑥多様な支払いオプションカード・paypay・paypalカード・paypay

この表だけを見ても「さほど差はない?」と感じると思います。

ぶっちゃけ大きなはないです!!

でも細かいところでこの項目はこっちのサイトの方が優れてる!とか

個人によってのメリットなどもあると思うので、ここからは各項目ごとにまとめていきます。

①本社

本社はそれぞれ

  • Klook:香港
  • kkday:台湾

となっており「kkdayは日本での旅行業登録あり」となっています。

このことから少しでも”安心感”を得るのならばkkdayがオススメです。

ひょんちゃん

今までklookを何回も利用してきているけど、特に心配なことはなかったよ~!

また、料金に関しては両サイト共さほど変わりはありません。

ですが、時期によって行われている割引やプロモーションなども異なるので

その都度両サイト調べて比較することをオススメします。

②即時確認と電子チケット

“即時確認”については、個人的にはklookの方が対応が早かったと思いますが、さほど大きな違いはありません。

電子チケットに関しては、これも購入するチケットの種類によって異なるので何とも言えませんが…

私が今まで利用したチケットに関しては全て電子チケット対応でした。

③独自の割引とプロモーション

両サイト共に定期的にクーポンやセールなどが開催されているので要チェックです。

ただし、チケット種類や時期によっては同じ商品でも割引率が異なる場合もあるので、必ず両サイトチェックしましょう。

④取り扱いの商品

両サイト共に、チケット以外に取り扱っている商品の一部がこちら

  • 日帰りツアー
  • テーマパークの入場券
  • 交通機関
  • SIM、eSIM
  • 宿泊予約 など

宿泊施設の数だけで言うと、kkdayの方が数が多いです。

すけ先生

ホテルは別サイトで取るから問題なし~!て人が多いと思うけどねっ

あとは、klookは香港が本社なだけあって、国内よりも海外旅行をメインに商品がある特徴でした。

⑤柔軟なキャンセルポリシー

両サイトに言えることですが…

キャンセルポリシーは商品ごとに異なることが多いので、必ず購入前に自分の目で確認することを推奨します。

商品によっては、

  • 購入後〇日までだと変更・キャンセル可能
  • 購入後の変更・キャンセル不可
  • 購入後変更のみOK(キャンセル不可)

など…他サイトでも言えることですけどね。

以前購入したディズニーランドリゾートのチケットには「オープンチケット」というものもありました。

「オープンチケット」とは

購入時に入園日を指定するけど、あくまでも”仮の日付”というだけで

有効期間内でいつでも好きな日を選んで利用できるパークチケット

その場合は、後で日にち変更しなきゃ…となった時でも安心ですね♪

(最初から日にち選択できなくしたらもっとわかりやすいのに…笑)

あとは、実際に私がやらかしてしまった話なんですが…

Klookにて、キャンセル不可能な商品なのに、

日にちを間違えて選択・購入してしまって…(なんてあんぽんたんなんだ)

すぐに問い合わせした所

柔軟にキャンセル対応してくれたんです。神様

kkdayではまだやらかしてないので詳細は不明ですが、Klookでは一応柔軟対応してくれました!という体験談でした(笑)

すけ先生

日付の確認は怠らないように!

⑥多様な支払いオプション

両サイト共に、クレジットカードだけでなく、PayPayでの支払いも可能となっています。

予約サイトポイント
KKday・クレジットカード
・PayPay
Klook・クレジットカード
・PayPay
PayPal

Klookの方がpaypalも利用できる点が優れていますが、

カードとpaypayさえ利用できれば文句ないと思いますね。

5.購入前にすべきこと

これまでも何度か注意書きしてきましたが、

チケットを購入する前には、以下の項目を必ず確認しましょう。

  • チケットの種類と有効期限: 購入するチケットの種類が計画した訪問に適しているか、有効期限は訪問予定日と合っているか
  • キャンセルポリシー: 購入後のキャンセルや変更が可能かどうか、それに関連する条件や手数料について

実際にやらかした本人なので何とも言えませんが…(笑)

本当に何度も確認画面で確認することを強くオススメします!

万が一失敗してしまったら、速やかに問い合わせしましょう。

きっと柔軟に対応してくれるはずです😊

6.”誰でも簡単にできる”更にお得にチケットを入手する方法!!

ここまで「少しでもお得にチケットを購入する方法」をまとめてきましたが、ここでは

“誰でも簡単にできる”更にお得にチケットを入手する方法

を紹介します。

ポイントは”誰でも簡単にできる”という点です。

それは…

ポイントサイト「ハピタス」を経由すること

あんぽんたんな私でもやってますので、きっと皆さん大丈夫です。

なぜなら…

登録後ハピタスのサイトでklookなら「klook」、kkdayなら「kkday」と入力して経由する

これだけでOKです👌

登録も誰でも簡単1分で出来ますので、まだの方はこちらからいけます^^

こちらの記事では、実際にハピタスの魅力をまとめているのと、

その他の節約方法もまとめてますので是非ご覧ください。

7.まとめ

今注目されている香港ディズニーランドは、アナと雪の女王のエリアをはじめとする、魅力的なアトラクションで溢れています。

チケットサイト「Klook」「KKday」を上手く利用して、賢く・安くチケットを手に入れましょう。

  • 公式サイトよりも圧倒的に得するチケットサイト「klook」「kkday」
  • 時期によって割引やキャンペーン内容が異なるので、その都度両サイトチェック!
  • “日本”という安心感が少しでもほしいならkkday
  • 海外旅行に特化しているのはklook

個人的には両サイトの大きな差は感じられなったので

気になる商品ごとに両サイト比較して決める

のが1番賢くチケット購入できる方法だと思いました。

これにプラスして更にお得にチケットを購入する方法として

ポイントサイト「ハピタス」を経由すること

も紹介しました。

これらを上手に活用して、少しでもお得にチケットゲットしちゃいましょう。

まだ利用したことがない方は是非一度利用してみて下さい♪

この記事が、香港ディズニーランド訪問の計画に役立つことを願っています。

ディズニーのお得情報
<支払い編>筆者も愛用の年会費無料カード
エポスカード
 ⇒ゴールドカードのインビテーションが受けれる(永久無料)
  無料のクレジットカードで最強の最大還元率2.6%

楽天カード
 ⇒年会費無料でポイント還元が高いカードで5年以上愛用しています


<必需品編>


◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦
♡SNSのフォローもお待ちしてます#ディズニーファン

twitter : https://twitter.com/disneymemoryy
instagram: https://www.instagram.com/wd___hyon/

ブログ更新情報を随時発信しています。
ディズニー以外にもUSJのこともつぶやきますっ

コメント、いいね、フォロー励みになります!
◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦

タイトルとURLをコピーしました