【DCL&WDW】キャスタウェイで常夏のクリスマス!?無料のフード&ドリンク ショップで限定グッズをGETしよう

【DCL&WDW】キャスタウェイで常夏のクリスマス!?無料のフード&ドリンク ショップで限定グッズをGETしよう

こんにちはひょんすけです(‘ω’)

「WDW(ウォルトディズニーワールド)とDCL(ディズニークルーズライン)のハネムーン旅行記」、「ディズニードリーム号での挙式(DCLFTW)」の目次・まとめ記事はこちらをご覧ください(#^.^#)

ディズニードリーム号に乗船して2日目には


ディズニークルーズラインでの船内挙式(DCLFTW/ディズニークルーズラインフェアリーテイルウェディング)
追加撮影の船内撮影
パロのディナー

と夢のようなひとときを過ごしました。

そして本記事はディズニークルーズ3日目、ディズニー所有の島「キャスタウェイ(Castaway Cay)」に寄港!

ウェディングドレスで撮影が終わったので一旦部屋に戻り、水着にお着換えして再び島へレッツゴー!

ディズニークルーズライン(DCL)キャスタウェイ(Castawaycay)

この時のために購入した「シェル水着」すごくお気に入り♡で外人さんに「So Cute!!」って褒められました♡

肩紐の部分はパールになっていて可愛く、下もスカートタイプなので履きやすいです♡

ふぉぉぉぉぉぉおおおおおおおおおおおおおお

ディズニークルーズライン(DCL)キャスタウェイ(Castawaycay)

船内はほぼノーゲストです。

ディズニークルーズライン(DCL)キャスタウェイ(Castawaycay)

1.キャスタウェイ・ケイを散策

こちらの記事でも紹介したように、ディズニークルーズラインに乗船した人しか立ち寄ることのできない”ディズニー所有のプライベートアイランド”で、島内の飲食物は食べ放題・飲み放題(一部を除く)

透き通ったエメラルドグリーンの海で楽しむアクティビティは最高に楽しくて、3つのビーチで違った雰囲気を感じることもできます。

島内ではここでしか会えないコスチュームのキャラクターとグリすることができますし、キャラクターダンスパーティも開催されているので最高に盛り上がります♡!

キャスタウェイの地図を見てわかる通り、結構広いのです(∩´∀`)∩

ディズニークルーズライン(DCL)キャスタウェイ(Castawaycay) 地図マップ

島内にもマップがあるので忘れても大丈夫です。

ディズニークルーズライン(DCL)キャスタウェイ(Castawaycay) 地図マップ

▼地図の見分け方

赤色アルファベット:アトラクション(アクティビティ・ビーチの場所)

青数字:フード&ドリンク

紫数字:グッズ&ショップ

黄数字:トラムの停車駅

早速水着姿で巨大なディズニードリーム号を前にパシャリっ

ディズニークルーズライン(DCL)キャスタウェイ(Castawaycay)

先ほどドレスで島内をある程度歩き回りましたが、景色をしっかり見ていなかったので再度景色を堪能!

ディズニークルーズライン(DCL)キャスタウェイ(Castawaycay)

クリスマスだけど、すっごく南国気分♪

ディズニークルーズライン(DCL)キャスタウェイ(Castawaycay)

進んでいくと分かれ道がありますが

ディズニークルーズライン(DCL)キャスタウェイ(Castawaycay)

こんな感じで案内板があるので、迷わず目的地まで行けます。

ディズニークルーズライン(DCL)キャスタウェイ(Castawaycay)

「TRAM STOP」の文字が書かれていてるこの場所は、島内を移動するのに便利なトラムの発着地となります。

端から端まで徒歩で行くのは暑さ的にもしんどいと思うので、是非活用してみて下さい♪

ひょんちゃん

ガイドさんがノリノリに島の紹介をしてくれるからめちゃくちゃ楽しかったよぉ!

ディズニークルーズライン(DCL)キャスタウェイ(Castawaycay)

そんなに混雑していませんでした。

シャワールームも完備されていました。

ディズニークルーズライン(DCL)キャスタウェイ(Castawaycay)

歩いているだけでも素敵な場所

ディズニークルーズライン(DCL)キャスタウェイ(Castawaycay)

ヤシの木がお似合い♡

ディズニークルーズライン(DCL)キャスタウェイ(Castawaycay)

遠くに行っても豪華なディズニクルーズラインが見えます♡

ディズニークルーズライン(DCL)キャスタウェイ(Castawaycay)

キャスタウェイで開催される「5キロマラソン」のスタート地点

せっかくならと参加したかったのですが、開催時間は午前なため、ドレス撮影とかぶってしまい参加できませんでした。

参加者にはオリジナルのメダルが貰えるので記念にいかがでしょうか(*^^)v

ディズニークルーズライン(DCL)キャスタウェイ(Castawaycay) 5キロマラソン

2.キャスタウェイの”無料フード&ドリンク”が種類豊富

この時時間はお昼12:00だったのでお腹ペコペコ~

フードコートに向かったら、私達のローテーションダイニングのウェイター”ケイティ”の姿が!

ケイティも私達に気付いてくれて、3人一緒にアロハポーズ(*^^)v

ディズニークルーズライン(DCL)キャスタウェイ(Castawaycay)

とりあえず喉もカラカラだったので無料ドリンクで一息っ紙コップもクリスマス仕様で可愛い♡

フードやドリンクが無料で楽しめるこちらの場所は”クッキーズバーベキュー“と言います

ディズニークルーズライン(DCL)キャスタウェイ(Castawaycay)

キャスタウェイのフードコードもこんな感じでビッフェスタイルなので、好きなものを好きなだけ堪能できます!

ハンバーガー、スペアリブ、チキン、ホットドック、ソーセージなどのガッツリ系から、南国ならではのフルーツやスナック菓子など種類も豊富です。

ディズニークルーズライン(DCL)キャスタウェイ(Castawaycay) フード

と、ここで親友夫婦もいたのでご一緒させていただきました♡

既に海で泳いだ後みたいで、いい感じに疲れ切っていました(笑)

ディズニークルーズライン(DCL)キャスタウェイ(Castawaycay)

クッキー大好きの私からしたらたまんない”チャンククッキー”めちゃくちゃ美味しくてスタバも顔負け!

ディズニークルーズライン(DCL)キャスタウェイ(Castawaycay)

泳ぐ前に食べすぎると動けないデブになってしまうので、ほどほどにしました(笑)

ここから事前に申し込んだアクティビティの「シュノーケリング」にレッツゴー!

シュノーケリングで海底に眠るミッキーミニーの銅像を発見することができたので、こちらの記事にてまとめてます♡

3.ソフトクリームもフルーツも食べ放題!

シュノーケリングで相当体力を奪われた(想像以上に体力消耗します)後は、大好きなソフトクリーム!

島の兄ちゃんもノリノリに話しかけてくれます♪

ディズニークルーズライン(DCL)キャスタウェイ(Castawaycay)ソフトクリーム

ソフトクリームもセルフサービスなので好きな量だけつぐことができます。

ディズニークルーズライン(DCL)キャスタウェイ(Castawaycay)

こちらは南国ならではのフルーツコーナーであります

ディズニークルーズライン(DCL)キャスタウェイ(Castawaycay)

4.キャスタウェイのショップは2店舗

キャスタウェイ内にあるショップは2店舗

  • She Sells Sea Shells and Everything Else
  • Buy the Seashore

①の「She Sells Sea Shells and Everything Else」はファミリービーチ近くにあるので、船から見ると近い方にあり、グッズの品ぞろえも十分!

もう少し先に進んだ場所に②の「Buy the Seashore」があり、①よりは品ぞろえが少なく感じますが、それでも行ってみる価値あります。

ディズニークルーズライン(DCL)キャスタウェイ(Castawaycay)ショップ

ショッピングに夢中になってしまってグッズを撮影したのは本の一部になります。

ディズニークルーズライン(DCL)キャスタウェイ(Castawaycay)グッズ

①ここでしか買えない限定グッズがたっくさん!

私が行った時にあったグッズたちがこちら(覚えている限りこんな感じでした)

衣類(Tシャツ・ワンピ・カットソーなど)
帽子
タオル
コップ類
バッグ類
ポストカード
シール
キーホルダー類
オーナメント
フォトスタンド(写真立て)
マグネット
ピンバッジ
ぬいぐるみ類

きっと他にもたっくさんありました(思ったよりたくさんあってかなり迷いました!)

②キャスタウェイのショップでの注意点

ディズニークルーズライン(DCL)キャスタウェイ(Castawaycay)グッズ

キャスタウェイケイでショッピングをする際の注意点は以下の3つ

1.島にいる時しか買えない

2.税金がかかる

3.DVCメンバー割引対象外

1.キャスタウェイ限定グッズがほとんどなので、船内に戻ってしまうと買い足すことができません!お気に入りのグッズが見つかったら即購入しましょう。

2.ディズニクルーズ船内のグッズには税金がかからないからお得なのですが、残念ながらキャスタウェイは免税対象外

おや?船内でも同じグッズ見たぞ?と思ったものは焦ってここで買わないようにしましょう。

3.免税のことと同じく、船内ではDVCメンバー割引対象でもキャスタウェイでは割引対象外なので注意しましょう。

5.持ち物

ディズニークルーズライン(DCL)キャスタウェイ(Castawaycay)

キャスタウェイでの持ち物について、必要なもの・逆に不要なものをまとめました。

キャスタウェイケイ(Castaway Cay)内ではロッカーがなかったため財布などの貴重品類はなるべく最小限にした方がいいでしょう。

▼必要な持ち物

水着(船内で着用可能、船内を水着でうろついてもOK)
サングラス
日焼け止め
ラッシュガード(女性は特に)
カードキー(ルームキー)
カードキー(ルームキー)入れ
Go pro
スマホ用防水ケース

▼不要なもの

財布(無くしたら大変)
タオル
高い一眼レフ(砂が入ったり無くしたりしたら大変)

海で泳いでいる時は島内にポンっと置くスタイルだったので、一眼レフなども日光にやられないようにしないといけません。(一年中常夏で太陽ガンガン照っています)

それに砂が入ってしまうとカメラなどの電気機器類は壊れやすいので注意が必要です。

船内と島を行き来する時に必ず必要なのでカードキー(ルームキー)はホルダーに入れて持ち歩きましょう。

クレジットカード機能も付いているので、これ1つで飲食できますし(有料のものを食べる場合のみ必要)島限定グッズもこれ1つで買うことができるのでくれぐれもなくさないように!

タオルはレンタルがあるのでお部屋から持って行かないようにしましょう。

ディズニークルーズライン(DCL)キャスタウェイ(Castawaycay)

さて、キャスタウェイでのメインイベントでもある「キャラクターダンスパーティ」「シュノーケリングにて海底に眠るミッキーミニーを探す旅」については次の記事で紹介しますね。

ディズニークルーズの説明会はこちらです(^^)↓
(オーバーシーズ・トラベル)

参加した人だけに魅力的な情報と特典あり!
参加費:無料

※人数制限あるので早めの予約がオススメ!

◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦
♡SNSのフォローもお待ちしてます#ディズニーファン

twitter : https://twitter.com/disneymemoryy
instagram: https://www.instagram.com/wd___hyon/

ブログ更新情報を随時発信しています。
ディズニー以外にもUSJのこともつぶやきますっ

コメント、いいね、フォロー励みになります!

◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦

Follow me!

タイトルとURLをコピーしました