[WDW&DCL準備㉓]【完全攻略】WDWファストパスプラスの仕組みや予約方法 取得ルールや使用方法などを詳しく紹介

【完全攻略】WDWファストパスプラスの仕組みや予約方法 取得ルールや使用方法などを詳しく紹介

こんにちはひょんすけです(‘ω’)

本記事ではウォルトディズニーワールド(WDW)の[ファストパスプラス]についてお話していきます。

1.東京ディズニーとは少し違うシステムがある

ファストパスプラスを取得したアトラクションには少ない待ち時間で楽しむことができるという点においては東京ディズニーとも同じです。

大きく違うのは次の4点

①紙チケットではなく、マジックバンドに情報がリンクされる

事前予約ができる

1日最大3つまで好きな時間を選択できる(空き状況にもよります)


乗り物だけでなく、グリーティングショーのファストパスプラスもある(ショーのファストパスプラスは専用の鑑賞エリアから見れます^^)

この中でもネットから事前予約できるという点が魅力的!

取得する前にいくつかルールもあるので事前に確認しておきましょう。

1-1.ファストパスプラス取得のルール

①事前予約できるのは1日につき最大3つまで

パークをまたいでの予約は不可能(別日なら可能)

③人気アトラクションは同日に取得できないようになっている
(上手い具合にグループ分けされている)

1時間は間隔を開けないと2枚目,3枚目は取得できない

⑤当日は3枚を使い切った後に4枚目の発行が可能

(アプリからの予約も可能)
※別パークにいても予約可能

すけ先生

これらのことを抑えたうえで計画を練っていくと、予約をするのがスムーズだよ(^^)

2.ファストパスプラスの事前予約方法

WDWを120%楽しむにはファストパスプラスを事前に予約しましょう!


事前予約方法は大きく分けて2つ

①マイディズニーエクスペリエンスから予約

②アプリから予約

私は主にマイディズニーエクスペリエンスから予約をしたので、こちらの方法を説明していきます(^^)

2-1.事前準備

  • アカウントを取得
  • 同行者全員分のメンバー登録
  • 直営ホテルのリンク
  • チケットのリンク

2-2.予約手順

予約に必死で1つ1つ画面を写メっていなかったので、文章のみで説明していきます(m´・ω・`)m

マイディズニーエクスペリエンスにサインイン

→後からでも可能ですが先にしていた方がスムーズです。

My Disney Experienceを選択

Get FastPass+を選択
→そのまま青枠のGet Startedを押します

利用するメンバーにチェックを入れる
→そのまま青枠のNextを押します

【注意点 ⚠】

この時チェックを入れたい人の分のホテルやチケットのリンクが済んでいないと、先に進めないので必ず事前準備はしておきましょう。


日付選択

パーク選択
※複数パークを選択することはできません(><)

時間帯とアトラクションを選択
※先にどちらを選択しても大丈夫です^^

時間帯は次の2種類の選択方法があります

Filter by Time:朝(Mornig)・昼(Afternoon)・夜(Evening)

Select a Time:取りたい時間を選択

♡何時がいい!という指定時間がなければ
Filter by Timeの方が選択幅が広がります。

【注意点 ⚠】

エラーが出て次に進めない場合は次の事が考えられます。

希望時間やアトラクションを変更してから再度選択しましょう!

既に予約しているFP+と時間が重なっている場合
→You’re alredy have a Fastpass+ experence at this time.

選択した時間帯にFP+が残っていない場合
→We didn’t find any results in the morning. Here are the closest times available:

アトラクション・日付・時間・メンバーの確認

→緑枠のConfirm

他のファストパスプラスを予約するか終了するか

Continue on same day:他のファストパスプラスを予約する(同じ日)

Select a different day:他のファストパスプラスを予約する(別の日)

No Thanks, I”m Done:終了する

3.当日パーク内でも予約することもできる

「事前予約とれなかった」や「予定変更で使用しなかった」ということが起きた場合でも安心。

①キオスク(KIOSK)で発行

パーク内にはキオスク(KIOSK)があるのでそちらで予約可能です。

②アプリやマイディズニーエクスペリエンスからも可能

事前予約していたけど当日のプランが変更して使わなかった場合など。実際に私も当日アプリから何回も変更しました(^^)

※当日枠やキャンセル枠は空き状況にもよります

4.ファストパスプラスの予約開始時期

予約開始時期でも、人気のものはすぐに埋まってしまいます。

なので自分の予約できる時期を把握しておきましょう!

通常パークにインする日の30日前から予約開始

♡直営ホテル宿泊者は60日前から滞在日全ての日数の予約が可能


時間はアメリカ東部時間の朝7:00
サマータイムは時間が異なるので注意!

WDW直営ホテル宿泊者とそれ以外の人では、30日も予約時期に差がでてきます!

4-1.サマータイムに注意!

ぴょんちゃん

[サマータイム]とは

簡単に言うと、時計の針を1時間進めてしまうこと

日の出時刻が早まる時期(主に3月~11月)に時計の針を1時間進め、太陽の出ている時間帯を有効に利用することを目的として、欧米を中心に導入されている制度のこと。

サマータイムの実施期間や実施地域は国によって様々ですが今回行くアメリカを例にあげますと…

3月の第2日曜日午前2時~11月の第1日曜日午前2時

がサマータイムになっています。

今回のファストパスプラスの時だけではなく、行き帰りの飛行機やバスの時間の時にも注意が必要です。


これを踏まえて・・・

通常の日だと…

アメリカ時間の朝7:00は日本時間でいう21:00

サマータイム中だと…

アメリカ時間の朝7:00は日本時間でいう20:00

がファストパスプラスの予約開始時間になります。

4-2.WDWホテル宿泊者は60日+滞在日全ての予約が可能

例えば1月1日から7日間滞在する場合…

60日前の3月1日に1月1日~1月7日まで(7日分)のFP+を予約することができます!!

ひょんちゃん

私たちの場合クルーズを間に挟んだから、後半だけ2日分予約することができたよ♪

WDWにずっと滞在する人にとってはお得だね!

WDWのレストラン予約も同じ仕組みになっています♡(180日+宿泊日数分)

5.ファストパスプラスの使用方法

東京ディズニーなら紙のチケットをキャストさんに見せるだけでいい
けど、WDWの場合はマジックバンドにリンクされているのでそれをかざすとFP+を使用することができます。

①ホテルにチェックインしてマジックバンドを受け取る

マジックバンド
マジックバンド

②アトラクションの入り口でマジックバンドをピッとかざす

マジックバンドピッ
マジックバンドピッ

これだけです!

マジックバンドさえあればFP+を利用することもできるので、紙チケットをなくしてしまうという心配もありません♪

6.まとめ

WDWのファストパスプラスは東京ディズニーとは少しシステムが違いましたが、理解した上で計画を練ると、もっとWDWを楽しむことができると思います(*’ω’*)



次回は[人気のファストパスプラスやグループ分け、実際に私たちが予約したファストパスプラス]
についてお話していきます。

お世話になったミッキーネットさんのサイトはこちらです(^^)

Follow me!

コメント

タイトルとURLをコピーしました