[WDW&DCL準備56]【要チェック】持ち物リスト~WDW編~長期フライトでの機内専用持ち物も紹介

【要チェック】持ち物リスト~WDW編~長期フライトでの機内専用持ち物も紹介

こんにちはひょんすけです(‘ω’)

本記事では[ウォルトディズニーワールド(WDW)の持ち物リスト]を書いていきます。

DCLの持ち物リストと重複してる所がありますがご了承くださいm(__)m

1.手荷物に持っておきたい物

【貴重品】

・パスポート
・ESTAの申請番号の控え
・クレジットカード
・現金
・スマホ

【貴重品以外】

・持ち運び充電器
・レンタルWifi
・ハンカチ
・ティッシュ/ウェッティ
・雨具
・日傘
・日焼け止めセット
・サングラス
・メイクポーチ(小)
・ボールペン
・常備薬
・サイン帳&ペン
・ジップロック
・キャラクターグッズ

【カメラ関係】
・一眼レフ
・フラッシュ
・ビデオカメラ
・SDカード

DCLと違ってWDWはホテルに戻るには時間がかかるので、忘れ物はないように!

でも、WDW内は広いので大荷物だと疲れます;必要なものだけコンパクトにして持ち歩きましょう!

1-1.貴重品

パスポート

入国日から 6 ヵ月以上のものが必要です。これがないと出国すらできないので必ず確認しましょう。

ESTAの申請番号の控え(アメリカ)

・何もない限り見せる必要はありませんが、万が一に備えて申請番号は控えておきましょう。

クレジットカード

パーク内では、事前に登録したクレジットカードによるカードキーでの支払いになるので基本的には使用しませんが、マジックバンドのリンクが上手くいかなかった場合などに備えて持ち歩きましょう。

保険付帯のクレジットカードを持ってきた場合は必ず持ち歩くようにしましょう

現金

・マジックバンドでの支払いになるので基本的に必要ありませんが、チップの支払いや自動販売機では現金になるので、少しだけでも持っていた方が安心です。

ひょんちゃん

他にも、タクシーを利用する場合WDWでのホテルとかでチップが必要になる場合があるから少しだけでも現金(米ドル)があったら安心だね!

すけ先生

僕達は5000円だけドル両替して行ったよ!それでも十分余ったけどね(‘_’)

あまり多く現金を持っていくのは管理も大変だし、必要な分だけ持っていこう!

スマホ

WDWアプリやMy Disney Experienceで予約を変更/確認したりすると思うので必須!

1-2.貴重員以外

持ち運び充電器

・1つ持っておくとコードを変えれば、スマホやカメラなどいろんな充電ができるので便利です。

レンタルWifi

WDW内は無料のWifiがあって得に不便を感じなかったですが、速度的にはレンタルWifiの方が断然早かったです!

※パーク内には複数個所にコンセントが設置されています。

ハンカチ

ティッシュ/ウェッティ

・日本みたいにお手拭きを出してくれる場所は少ないので持っておいた方がいいです!

雨具

・予報が雨の時はカッパを持参、それ以外は日傘兼雨傘を持参してます。

すけ先生

日本みたいに雨具があまり販売されていなかったから必ず持参しよう。

フロリダでは、スコールと言って一時的に降る事はあっても1日中降り続くことは滅多にないかららしい。

日傘

日傘兼雨傘を持っている人は必要ありませんがない人は持っていきましょう!

ひょんちゃん

WDWでは日傘さしてる人ほぼ0

でも、絶対焼けたくなかったからアウェイでもさし続けたよ(ドヤ)


日焼け止め
セット

・塗る日焼け止めはもちろん、絶対焼けたくないので飲む日焼け止め、日焼け止めスプレーも持っていきました!

・船内だと必要ありませんが、アメリカは日本以上に日差しが強いです。私達は11月に行きましたが日差しガンガンでした!

すけ先生

男の人は塗らない人が多いと思うけど塗らないと体力も奪われるし焼けて皮は向けてヒリヒリするしで良いことないから顔だけでも必ず塗ろう!

ぴょんちゃん

[ヘリオケア(飲む日焼け止め)]

あの有名な〇〇美容外科クリニックから処方されたから効果抜群!

クリニックで買うと高いからいつもネットから買ってるよ~♪

これ飲んだら本当に焼けないからオススメ!リピートも5個目くらい(*’▽’)


サングラス

・同じく、日差しヤバいので目が燃えます。


メイクポーチ
(小)

・全部持ち歩くとダンベル級に重くて大変なので化粧直しに必要な道具だけ持ち歩いてます!

ひょんちゃん

旅行に行く時は必ず、キャリーの中にメイクポーチ(大)手荷物にリップなどの化粧直しだけを(小)ポーチに入れて持って行ってるよ(^^)/

ボールペン

・何かメモったりする時に役に立つから必ず1本持ってます。

常備薬

・旅行の時は普段飲んでる薬を必ず持ち歩き、呼びはキャリーに入れてます。

DCLで酔い止めは必須でしたが普段酔わない人はWDWでは必要ないと思います。

旅のしおり

・旅行の時は必ず事前に手作りして持ち歩くようにしてます。

・WDW内では得に、FP+やレストランなどの予約が頭の中だけでは整理できないのであるとかなり役に立ちます!

サイン帳&ペン

・WDW内はキャラグリ三昧です!

・WDW内にもサイン帳は販売してます^^

ジップロック

・何のため?と思うかもしれませんが、これが結構役に立ちました。アメリカのフードはとにかくデカい!ほとんど食べきれません(笑)なので食べきれなかったパンやお菓子などを持ち歩くようです(笑)

キャラクターグッズ

・え?と思うかもしれませんが、大切なのです!(キッパリ)これがあるのとないのではキャラクターのテンションも変わります(多分)

・というより、英語ができないのでグッズで話題を作ろう♪て事です(笑)

ひょんちゃん

オススメはツムツム!1つ1つが小さくて持ち運びに便利だしたくさんのキャラクターを持っていける(*’▽’)

(圧縮袋に入れて潰して持っていってる♡)

1-3.カメラ関係

一眼レフ

Nikon デジタル一眼レフカメラ D5500 ダブルズームキット ブラック 2416万画素 3.2型液晶 タッチパネルD5500WZBK

価格:53,500円

Nikon デジタル一眼レフカメラ D5500 ダブルズームキット ブラック 2416万画素 3.2型液晶 タッチパネルD5500WZBK
Nikon デジタル一眼レフカメラ D5500 ダブルズームキット ブラック 2416万画素 3.2型液晶 タッチパネルD5500WZBK

・スマホのカメラで十分やろ~と思うかもしれませんが、ショーやパレードはやっぱり一眼レフの方が圧倒的に綺麗です!

ひょんちゃん

このカメラは実際に私たちが使ってるやつ重くないし、コンパクトだから持ち運びに便利♪

画質も良いし、初心者の私でもかなり使いやすいからかなりオススメ!

すけ先生

カメラをネットで買うことに最初抵抗があったけど、使用感変わらないのに店舗よりかなり安い。

だから店舗で聞いてAmazonで購入!

フラッシュ

Nikon フラッシュ スピードライト SB-700

価格:33,700円

Nikon フラッシュ スピードライト SB-700
Nikon フラッシュ スピードライト SB-700

一眼レフがあれば十分ですがもう少し明かりが欲しい船内撮影時
で1つ持っておくと、プロカメラマン風の綺麗な写真が撮れます!

機能をコンパクトボディーに集約されていて、操作性に優れた多機能スピードライト付きなのでとても使いやすいです。

これもカメラを購入すると同時に購入しました。

ビデオカメラ

ソニー ビデオカメラ Handycam HDR-CX680 光学30倍 内蔵メモリー64GB ホワイト HDR-CX680 W

価格:49,018円

ソニー ビデオカメラ Handycam HDR-CX680 光学30倍 内蔵メモリー64GB ホワイト HDR-CX680 W
ソニー ビデオカメラ Handycam HDR-CX680 光学30倍 内蔵メモリー64GB ホワイト HDR-CX680 W


・こちらも同じく、ショーやパレードはビデオカメラが綺麗です!

ひょんちゃん

挙式会場に置きたくてそのために購入したよ。

でもそれ以外でも大活躍!何よりコンパクトだから持ち運びに困らないしとにかく便利!

すけ先生

この価格でこの機能性だったら問題なし。というより値段以上の利便性!

これも同じく店舗で実際に聞いてからAmazonで購入(安かった)


SDカード

・いっぱい撮影するとデータがすぐにいっぱいになるので旅行の時は予備を必ず持っていきます^^

2.キャリーに入れる物

【衣類】

・洋服
・はおりもの
・フォーマルナイト/高級レストラン用の洋服
・パイレーツナイト用の洋服
・下着類
・パジャマ
・水着
・くつ/サンダル

【洗面用具や日用品】

・メイクポーチ(大)
・シャンプー/リンス/トリートメント
・クレンジング/洗顔
・体ゴシゴシ洗うやつ
・スキンケア類
・ヘアセット系
・歯ブラシ/歯磨き粉
・ヘアアイロン
・メガネ/コンタクト類
・生理用品
・髭剃り
・洗剤/柔軟剤
・洗濯ネット
・スマホ用防水ケース

【その他あると便利な物】

・エコバック
・充電器/延長コード
・印刷物
・常備薬(予備)
・虫よけスプレー
・白ご飯/ふりかけ/みそ汁
・割りばし/コップ
・野菜ジュース

キャリーの中に入れる物を項目ごとに書いていきます。

2-1.衣類

衣類が1番かさばる持ち物になると思うので圧縮袋に入れてできるだけ小さくして持っていきましょう。

洋服

・圧縮袋などに入れてシワになっても船内でアイロンを使用できるから大丈夫です。

ひょんちゃん

DCLやWDW内で購入した服を旅行中着る予定だったから、少なめに持って行ったよ!

はおりもの

・シアターなど、室内では冷房の関係で寒い所もあるので温度調節できる服やはおりものは必須です。

すけ先生

WDWがあるフロリダは基本的に温暖だから昼間は真夏のような暑さ(;^ω^)1.2月を除く

でも朝晩は冷え込むことが多いから冬場は得に上着などで調節できる物が1枚あった方がいいね!

下着類

WDWホテル内にコインランドリーがあるので全日程分は必要ないです

パジャマ

WDW直営ホテルにパジャマはおいてないので持参しましょう。

水着

・夏などに、WDWのプールに入る人は持参しましょう。

ディズニークルーズ(水着)
ディズニークルーズ(水着)

ずっと欲しかったシェル型の水着♡見た目がすごく好みで首元もパールがついててとても可愛いです!

ひょんちゃん

店で買うと1,2万するけどネットだと3000円台から可愛いものがたくさん!

だからずっと水着はネットで購入してるよ♡

すけ先生

上の写真は、水着で船内をうろつてるように見えるけど、キャスタウェイの帰りに写真撮っただけです(笑)

水着のままカバナス行ったりしたけど特に問題なかったけどね(^^)

※ディナー会場とかは恐らくNGです。


くつ

・基本的には動きやすい靴が1番です!

2-2.洗面用具や日用品

メイクポーチ(大)

シャンプー/リンス/トリートメント

クレンジング/洗顔

体ゴシゴシ洗うやつ

スキンケア類

・化粧水や乳液や美容液など

ヘアセット系

・ヘアオイルやくし、ワックスなど

歯ブラシ/歯磨き粉

・海外の物は特に毛先が大きくて口内を傷つける恐れがあるため、普段使用しているものをもっていきましょう。

ヘアアイロン

・日本の物だと壊れる可能性があるので危険です(><)

ぴょんちゃん

海外に行く時はこのヘアアイロンを愛用♡

カールは25mmで温度調節も6段階できるからとても使いやすくてオススメ(#^.^#)

メガネ/コンタクト類

・コンタクト液は小分けのものや小さ目の物がオススメです。念のため、予備を数枚持っていきましょう!

生理用品

髭剃り

・長期旅行では必須です。

ひょんちゃん

洗面用具も全部持っていくとかさばるからできるだけ小分けなどしてコンパクトに♪試供品などの捨てられる物を持って行ったよ!

すけ先生

WDW内にもシャンプーやリンスはあるけど日本人の髪質とは違うから出来れば普段使いしてる物を持っていこう!

洗剤/柔軟剤

・WDW内のコインランドリーに販売しているのでなくても大丈夫ですが節約したい方は持参しましょう。

ぴょんちゃん

[ボールド ジェルボール]

普段使いもしてるこの商品♡

柔軟剤なしでも十分香があるから旅行の時はこれを数個小さ目の缶に入れて持っていってるよ~!

他に個数が4倍,5倍入ってる商品もあるから普段使いしてる人は本当にオススメ!

※楽天では液体しか取り扱ってませんでした;

洗濯ネット

・洗濯する服はまとめて入れると後が楽です。

スマホ用防水ケース

・プールで泳ぐ時に写真を撮りたい方は必須です!

2-3.その他あると便利な物


エコバック

お土産を入れたり、荷物を小分けできたりするので便利です!

充電器
/延長コード

・WDWホテルは日本と同じ電源タップなので変換機はいりません。でも、DCLと違いコンセントの個数は多くなかったのでこれはあると便利です!

印刷物


・レストランやパスポートのコピー

常備薬(予備)

・常備薬は基本手荷物に入れ余りをキャリーに入れてます。

虫よけスプレー


・私達のように冬に行く人は必要ないと思いますが夏場に行く人は必須だと思います(><)

白ご飯/ふりかけ/みそ汁

・アメリカの食ばかりになると日本食が恋しくなります。他の海外旅行に行く時もこのセットはかかせません!

ひょんちゃん

普段は遅い時間に食べたりしないけど旅行は別♪これがデブの元

パークからどんなに遅く帰っても腹ペコだったら食べちゃう(幸)

すけ先生

WDWホテルのフードコートにはお湯と電子レンジがあるので便利!

割りばし/紙コップ

・上のを持っていくなら必需品です。忘れないように!

野菜ジュース

・アメリカでは野菜不足になりやすいので何本か持っていくといいです。(野菜が出たとしても日本人の口に合わない事が多い…)

ノートパソコン

え!?と思うかもしれませんが、撮った写真などがちゃんと反映されるか現地で確認してすぐSDカードに入れたかったので持っていきました(笑)

すけ先生

ちなみにこちらキャリーの欄に書いてるけど、空港で預けるのは怖かったから移動の時はリュックに入れて持ち運んだよ!

3.WDWホテルアメニティ

テレビ
冷蔵庫
金庫
テーブル&椅子
収納棚
無料Wifi

【洗面用具】

タオル
バスタオル
コップ(使い捨て)
ドライヤー
アイロン台
ハンガー
シャンプー/リンス(H2O)
石鹸(H2O)

すけ先生

タオル類は電話すれば新しいのを持ってきてくれるよ!

石鹸はあるけど、ボディソープはなかった(;’∀’)

【注意点 ⚠】

歯ブラシ/剃刀/くし/スリッパ/パジャマ
綿棒やコットン/体洗うゴシゴシタオル


日本では当たり前にあるような物がありません!

意外と少なめなのであらかじめ準備していった方がいいです。

3-1.コンセントや電圧

【コンセント】

日本と同じタイプなので変換プラグの必要なし

【電圧】

日本と異なり110Vなので、事前に電化製品の確認が必要

4.機内専用の手荷物

上記で書いた貴重品と手荷物に持っておきたい物以外に必要な物を書いていきます^^

楽な服装

・長期フライトとなると締め付けがある服だとキツくなるので、ゆったりできるような服装で行きましょう。

ネックピロー

・長期フライトになるので300均一のだと首を痛めてしまいます(痛めた本人)


マスク

・機内は乾燥するので、長期フライトの時はいつもただのマスクではなくのどぬ~る濡れマスクを持参してます。

ガイドブックなどの本


・長時間なので、映画を何本か見てガイドブックで旅の予習もしてました。


スリッパ


・航空会社によっては用意してくれてる所もあります(座席クラスにもよる)事前に確認して、なければ持参して行きましょう。

ひょんちゃん

デルタ航空はあらかじめ用意されてたからそれを使ったけど
WDWホテルではスリッパがなかったから自分達が持参したスリッパをはいたよ~

すけ先生

席を立つ度に靴に履き替えるのも面倒だしね。スリッパは持参して行った方が断然いいね!

上着

・機内は夏場でもとても冷えます。ブランケットの貸し出しがありますが心配な人は上着を持参しましょう。

ボールペン

入国申告書などを書く時に必要です。

音楽プレーヤー


イヤホン

・機内にも用意されてますが、耳にフィットしないことが多いのでイヤホンは持参することをオススメします!

洗面用具

・機内は砂漠のように乾燥してるので保湿は必須です!

スキンケア用品やコンタクト液、歯磨き粉などの液体物は専用の袋に入れる必要があります。

4-1.機内への液体物持ち込みに注意

機内はただでさえ乾燥するので、肌の保湿の事を考えて化粧水などを持ち込もうとする人も多いと思います。

ですが、機内への液体物の持ち込みには制限があります。ここでは国際線でのルールを書いていきます。

【500ml以下の容器に小分け・総量2リットルまで

100mlまたは100gの容量以下の容器に入れる
(液体物:歯磨き粉/ヘアジェル/スプレーなども含む)

1の容器を、縦横合計40センチのジッパー付きケースに入れる
(ジップロックでOK)

1人1つまで持ち込み可能
(保安検査の時は、バッグから2の袋を取り出し他の手荷物と別に検査員に提示するとスムーズ)

4-2.機内で使う物はあらかじめ別のバッグを用意

機内持ち込みできる荷物はほとんどの航空会社で2つまで。

なので、機内持ち込みサイズのキャリーを1つ用意

その中身はロストバゲッジしたら困る物(到着して初日で着る洋服/結婚式で必要な物)を全て入れてしまいます。

そしてそのキャリーは席の上にある棚に入れます。

離陸後にその棚をわざわざ開けるのも面倒なので、別のバッグを用意してその中にあらかじめ機内で必要となる物を入れましょう。

【注意点 ⚠】

機内で席に置くことができるバッグ(パーソナルバッグ)は大きさや形に注意!

・前方席の下に入る大きさでなければいけない

・汚れる恐れがあるのでお気に入りのバッグはオススメしない

・ジッパー付きじゃないと飛行機の揺れで中身が飛び出る恐れがある

5.まとめ

WDWでは日本より営業時間が長く朝から晩までパークで遊んでることが多いと思うので睡眠時間も少なくなりがち(;’∀’)(平均睡眠時間3.4時間でした)


体調を壊さないように、常備薬や上着など忘れ物をしないようにしましょう(^^)/

あと、日本以上に日差しが強いので男の人でも日焼け対策は必須です!


WDWホテルのアメニティも日本のように揃っていないので、必要なものはできるだけ日本から持っていきましょう。



お世話になったミッキーネットさんのサイトはこちらです(^^)


ディズニークルーズの説明会はこちらです(^^)↓
(オーバーシーズ・トラベル)

参加した人だけに魅力的な情報と特典あり!
参加費:無料

※人数制限あるので早めの予約がオススメ!

Follow me!

コメント

タイトルとURLをコピーしました