[WDW&DCL準備⑰]【徹底調査】WDWのダイニングプランとは?少しでもお食事代を安くしたい人にオススメ 注意点や内容、価格を写真付きで詳しく説明します

[WDW&DCL準備⑰]【徹底調査】WDWのダイニングプランとは?少しでもお食事代を安くしたい人にオススメ 注意点や内容、価格を写真付きで詳しく説明します

こんにちはひょんすけです(‘ω’)



本記事では[ダイニングプランとは??]について徹底調査したのでわかりやすく説明していきます^^

1.ダイニングプランとは??

ダイニングプランとは、WDW直営ホテルの宿泊に食事を追加できるプラン


ポイント制になっていて、先払いしてお得に食事が楽しめます!

ひょんちゃん

WDW内にある100店以上のレストラン簡単に、お手軽に食事やスナックを利用することができるとても便利なシステム。

カジュアルな店、高級な店、キャラクターダイニングいろんなところで利用できるよ!

通常の食事代よりも安い価格で利用することができるので「少しでも食事代を浮かせたい」という方にとってもお得なプランです。


でも、スケジュールによっては結果的に付けない方が…ということもあります。

詳しく見ていきましょう(^^)/

1-2.ダイニングプランを付ける前の注意事項

WDWに行く人全員が付けれる!というわけではありません。


いくつか条件や注意事項があります
のでご確認下さい^^

①WDW直営ホテルに宿泊しパークチケットも一緒に購入

ということはWDW直営ホテルに宿泊する必要があります。


パークチケットをセットで予約したホテルに対して宿泊する日数分だけダイニングプランを付けることができます。

②連続して滞在する場合、全宿泊分に付ける必要がある

・同じホテルに連続して4泊するなら4泊分付ける必要があります。

連泊するなら全宿泊分に付ける必要があります。


・今回の私たちのように前半2泊をAホテル、後半2泊をBホテルとした場合

前半だけダイニングプランを付ける!といったことが可能


☆複数のホテルに宿泊予定&別のダイニングプランも付けたい!という場合は各ホテル毎に加入する必要があります。

すけ先生

後半に付けてもそんなにレストランに行く暇がなかったから、前半の2泊分だけダイニングプランを付けた

③付けるなら全員分付ける必要がある

4人のうち2人だけ…というのは不可能です。

④使用期限がある

滞在ホテルチェックイン後からチェックアウト日の23:59まで

⑤返金はできないので注意

もし使い切れなくなったとしても返金はできません

必ず使い切れるように余裕を持ってプランを立てましょう!

⑥付けるなら60日以上前に!

ファストパス取得後にダイニングプランを追加すると取得したファストパスが無効になる可能性があるそうです。



・なのでファストパス取得ができる60日以上前には追加をしておくことをオススメします!

ダイニングプランの注意事項
ダイニングプランの注意事項

1-3.4種類のダイニングプラン・価格・オススメの人は?

  • クイックサービス・ダイニングプラン
  • レギュラー・ダイニングプラン
  • ダイニングプラン・プラス
  • デラックス・ダイニングプラン

①が1番安く④が1番高いプランになってます。

中身を詳しく見ていきましょう!

①クイックサービス・ダイニングプラン

→フードコートで手軽にお食事を済ませてパークを満喫したい人にオススメ

②レギュラー・ダイニングプラン

ゆっくりとキャラクターダイニングや食事を楽しみたい人にオススメ

③ダイニングプラン・プラス

フードコート、キャラクターダイニングを楽しみたい人にオススメ

④デラックス・ダイニングプラン

レストランにいっぱい行きたい!豪華なお食事で満喫したい!という人にオススメ

※次の表はそれぞれ、1泊につき1人分の表示です。

宿泊数と人数が異なる場合はそれぞれ倍にして下さい(^^)

ダイニングプラン (1人分)
ダイニングプラン (1人分)
ひょんちゃん

クイックサービスミール?テーブルサービスミール?スナック??何のことやら。

私も最初何のこと?とサッパリでした

1つずつ見ていきましょう!

クイックサービスミール

WDW内やパーク内にあるフードコートで利用できる食事サービス

注文して自由に席が選べることが多いです。
さっと食事を済ませたい人にオススメのレストランです!

【含まれる食事内容】朝昼夕

・メイン料理orセットメニュー
・飲み物

クイックサービスミールのお食事「Yak&Yeti Cafe Food POS」
クイックサービスミールのお食事「Yak&Yeti Cafe Food POS」
テーブルサービスミール

WDW内やパーク内にあるテーブル着席後にオーダーするレストランご利用できる食事サービス

キャラクターダイニングショーレストランも入ります!!

高級レストランや人気のレストランなどは2回分のポイントが消費されることもあります。

金額の15~20%に相当するチップは別途支払いが必要

【含まれる食事内容】

<朝>
・メイン料理
・飲み物
  or
・フルビュッフェ(キャラクターダイニングの場合)

<昼/夕>
・メイン料理
・デザート1人前
・飲み物
  or
・フルビュッフェ(キャラクターダイニングの場合)

テーブルサービスミールのお食事「Cinderella"s Royal Table」
テーブルサービスミールのお食事「Cinderella”s Royal Table」
スナック

WDW内のフードコートやパーク内のカウンターサービス/ワゴンで利用できるサービス

【スナックに含まれる内容】

アイス・ポップコーン(S)・果物1つ・
小さいサイズの袋入りお菓子・コーラ・ダイエットコーク
・スプライト・ミネラルウォーター・ソフトドリンク(M)・
コーヒー・ホットチョコレート・熱いお茶・ミルク又はジュース(S)

スナックポイントで買えるスナック
スナックポイントで買えるスナック

1-4.ドリンクつぎ放題!「リフィルマグ」がもらえる

ダイニングプランには4種類あるとお話ししました。

全てのプランにリフィルマグが付いています!!

リフィルマグ

ホテル内のフードコートにあるドリンクバーの機械でドリンクがつげるコップ

WDWパーク内でドリンクを継ぎ足す機械は利用できません(><)

滞在中何回でもドリンクがつぎ放題

宿泊ホテルのレジで無料で受け取ることが可能

※底にICチップが付いているみたいなので、それに反応してつげるようになっているそうです

ダイニングプランで無料でもらえるリフィルマグ
ダイニングプランで無料でもらえるリフィルマグ

2.ダイニングプランを付けるメリット・デメリット

2-1.メリット

通常料金より安く食事ができる

前払い制なので支払いがなくラク!

マジックバンドにリンクされてるので利用方法がラク

ポイント制なので家族や友達とシェアすることができる!
使用期限内であればいつでも、誰でも利用可能なのでポイント消費しやすい!

条件を満たせば誰でも追加することができるダイニングプラン
メリットたっくさんでとてもお得♪

ですが一方でデメリットもあります(><)

2-2.デメリット

ポイント消費に一生懸命になってしまいパークを楽しめないことも。

ポイントを全部使い切らないと損してしまう場合も…

3.実際に利用してみた感想

私たちは前半、後半それぞれ2泊ずつしました。


後半は使用する頻度が少ないと思ったので、前半の2泊分だけレギュラー・ダイニングプランを付けました!

【実際の明細】

大人2名2泊合計 $301.96

<レギュラー・ダイニングプラン>

テーブルサービスミール:4回分
クイックサービスミール:4回分
スナック       :8回分
リフィルマグ     :2

私たちが利用したシンデレラロイヤルテーブルテーブルサービス2回分消費でした。


その1つだけでテーブルサービスミールのポイントを消費してしまったのですが…

ビーアワーゲスト・レストランは、朝と昼はクイックサービス対象だったのでセーフでした。

ひょんちゃん

WDW内は日中とても暑いから、水分補給が必要

だから毎日宿泊ホテルでドリンクをついでいってフル活用♡

後半は1つだけテーブルサービスミールのレストランに行ったけど、それ以外は暇がないくらい予定詰め詰めにしてたから付けなくて良かった~(*’▽’)

4.まとめ

とってもお得なダイニングプラン

ですが目的や自分のスケジュールによっては付かなかった方が良かった…となる方もいらっしゃいます。

なので自分の目的や予算によってダイニングプランを付けるかどうか検討してみてください(^^)


付ける場合は60日以上前には付けるようにしてくださいね!


次回はその[ダイニングポイントの使用方法や上手く使いこなす方法]を説明していきます(#^.^#)

お世話になったミッキーネットさんのサイトはこちらです(^^)

Follow me!

コメント

  1. […] ダイニングパッケージの申し込み(希望者のみ) […]

タイトルとURLをコピーしました