【WDW&DCL】世界一のショー「Happily Ever After」の魅力、待ち時間やオススメの場所

【WDW&DCL】世界一のショー「Happily Ever After」の魅力、待ち時間やオススメの場所

こんにちはひょんすけです(‘ω’)

WDW(ウォルトディズニーワールド)のMK(マジックキングダム)の1日を締めくくる大迫力なショー「Happily Ever After(ハッピリーエバーアフター)」を見たことはありますか?

このショーは私の中で「世界のディズニーパークの中でも1番大好きなショー」と言っても過言ではないくらい好きで、旅行に行く前に何度もyoutubeなどで動画を見て感動していました。

世界のディズニーパークの中のショーやパレードはどれも素敵で順位を決めるのはかなり難しいですが、この「Happily Ever After(ハッピリーエバーアフター)」は格別で、このショー見たさにMKに来たと言っても過言ではありません。

今回はこの世界1素敵な「Happily Ever After(ハッピリーエバーアフター)」について紹介していきます!

この記事の終盤に動画を載せてます。

WDW&DCLハネムーン旅行記の目次はこちらの記事をご覧ください^^

1.「Happily Ever After」の魅力、人気の理由

私の中で、世界のディズニーパークの中でも断トツ1位を勝ち誇ったショー「Happily Ever After(ハッピリーエバーアフター)」

魅力的な点はたくさんありますが、一言で表すと「全てがケタ違い」

全てにおいてスケールのデカさがハンパなく(さすがはアメリカ)大人気の理由の1つだと思いました。

1日のしめくくりはマジックキングダム・パーク史上最もスペクタクルな最新花火ショーで。

アトラクションやエンターテインメントを堪能したら、夜はシンデレラ城にお集まりください。そこには驚きと喜びが。

「ハッピリー・エバー・アフター」は夢物語に始まり、忘れられない感動の旅へと誘います。勇敢でどこかユーモアもありながら心あたたまるディズニーストーリーの数々の名シーンが、シンデレラ城を舞台にまばゆいレーザー光線、プロジェクションで映し出され、豪華絢爛な花火が夜のシンデレラ城を彩ります。『アラジン』『リトル・マーメイド』『ズートピア』『モアナと伝説の海』など、これまでで最多のディズニー映画が再現されます。あなたにとっての永遠に続く幸せも見つかるかもしれません。

WDW公式サイト

どれくらい人気なのか?

それは…

現地のアメリカ人が、数時間前から場所取りをするくらい大人気!

基本ショーやパレードの待ち時間はほぼ5分前でも大丈夫なアメリカですが、このショーに関しては1時間以上前には良い場所は埋まっているほど。

ひょんちゃん

この時点で日本とは大違い…

すけ先生

羨ましい。全日本人も見習ってほしいほど。

そんなに大人気のショーと聞くと気になりますよね、ここからはこの「Happily Ever After」の魅力をまとめてみました。

魅力①「全てがケタ違い」級の大迫力

私達が訪れたのはクリスマスシーズンだったので、ショーが開始する時以外はこんな感じで「世界でもここでしか見れないシンデレラ城」の姿を眺めることができます。

時間になるとこの明かりが一気に消え、大きな音楽が鳴り始め、歓声が上がります!この瞬間から既に鳥肌が…(早い)

WDW MK「Happily Ever After(ハッピリーエバーアフター)」

シンデレラ城に映像が映し出される「キャッスルプロジェクションマッピング」になっていて、それと同時に素敵な音楽と大迫力の花火が打ち上がります。

WDW MK「Happily Ever After(ハッピリーエバーアフター)」

この写真で当時の私の感動を全力でお伝えするのはすごく難しいですが(泣)

とにかく写真に納まらないほど大迫力だったんです!(必死)

WDW MK「Happily Ever After(ハッピリーエバーアフター)」

いろんな色に移り変わるシンデレラ城と大迫力の花火とのコラボがなんとも美しい…

WDW MK「Happily Ever After(ハッピリーエバーアフター)」

ブルーに染まるシンデレラ城もたまらなく美しい…

WDW MK「Happily Ever After(ハッピリーエバーアフター)」

クライマックスシーンではレーザーも追加され、ほんとに鳥肌もんでした!

途中ヴィランズによる戦闘シーンがあるのですが、そこでは戦いの迫力感を増すためにものすごい量の炎が使用されていたので、一瞬シンデレラ城が燃える!!!と心配になってしまうほどでした(笑)

WDW MK「Happily Ever After(ハッピリーエバーアフター)」

魅力②ディズニーの名シーンがぎゅっと詰め込まれている

このショーの魅力的な部分の1つ、登場するディズニー作品が多く、感動的な名シーンも詰め込まれているので見ごたえバッチリ!

こちらの写真はクライマックスで、日本では珍しいキャラクターたちも勢ぞろいでした。

WDW MK「Happily Ever After(ハッピリーエバーアフター)」

トイストーリー

WDW MK「Happily Ever After(ハッピリーエバーアフター)」

モアナ(顔に悪意あり)笑

WDW MK「Happily Ever After(ハッピリーエバーアフター)」
WDW MK「Happily Ever After(ハッピリーエバーアフター)」

ライオンキング

WDW MK「Happily Ever After(ハッピリーエバーアフター)」

ラプンツェル

WDW MK「Happily Ever After(ハッピリーエバーアフター)」

白雪姫

WDW MK「Happily Ever After(ハッピリーエバーアフター)」

シンデレラ、アリエル

WDW MK「Happily Ever After(ハッピリーエバーアフター)」

上で挙げた写真はほんの一部で、プリンセスやピクサーはもちろん、新作のディズニー作品たちも続々登場します。

また、日本では珍しい「ティアナやノートルダム、モアナ」などが登場し、感動のクライマックスシーンでは、ヘラクレスの代表曲「Go The Distance」が使用されていて見ていてワクワクしました!

魅力③実際に空飛ぶ〇〇の演出が凄すぎる…

この感動は激しいヴィランズとの戦闘シーンが終わり、ディズニー作品が次々と登場しクライマックスが終え、エンディングに入る頃に突然現れました。

合図は、ピーターパンの「You Can Fly」が流れ始まる時で、右上の空に注目するとなにかキラキラと飛んでいるんです!

WDW MK「Happily Ever After(ハッピリーエバーアフター)」

そうです、ティンカーベルが空を舞っていたのです!!!

これにはもう度肝を抜かれました。

他のどのディズニーパークでもしていなかった演出で、ただただ「すごい」の一言でした。

この感動の演出は本当にショー終盤(残り1分~1分30秒くらい)でやってくるのでお見逃しなく!

魅力④メイン曲が感動的

WDW MK「Happily Ever After(ハッピリーエバーアフター)」

最初と最後に使われているメイン曲は、このショーのタイトルである「Happily Ever After」という曲になります。

実はこの曲「香港ディズニーランドの10周年記念ソング」として使われていて、それが少しアレンジされて採用されていますが、この曲がすごく良くてめちゃくちゃ大好きなんです!

日本ではまだ聞いたことがありませんが、日本のショーにも適用されてほしい!と思うほどです。

大迫力のショーが終了した後もこのメイン曲がしばらく流れていて、ずっと余韻に浸っていられました。

2.ショーの概要、待ち時間やオススメの場所

MKの1日の締めくくるナイトショーとして「Wishes」が開催されていましたが、ゲストに惜しまれながらも終了し、その次のナイトショーとして2017年5月12日より「Happily Ever After(ハッピリーエバーアフター)」がスタートしました。

開催時間:1日1回のみ

ショーの開催時間は、私が行った時は21:00開始でした。

パーク閉園時間が21:00だったのに、21:00がショー開始時間となっていたので最初「え?」と疑問に思いましたが、無事開催されました。

その日の営業時間や季節によって多少異なるようなので、必ず公式サイトでの確認をオススメします。

ひょんちゃん

実はこの日、アメリカ人の有名人(私達からすると知らないおっちゃん)が来ていたせいで、朝からショーやパレードが中止になっていて…1番楽しみにしていたこのショーも台無しにされたらどうやって償ってもらおうか考えていたところ。

すけ先生

さすがに1番人気のショーを潰すのはなかったみたいで本当良かった。

ショーの所要時間:18分

この18分が本当にあっとゆうまです!もっともっと見ていたかったほどでした。

WDW MK「Happily Ever After(ハッピリーエバーアフター)」

2-1.良い場所で見たいなら2時間待ちは覚悟!

私たちはこのショーの直前に16:30~「シンデレラロイヤルテーブル」をディナーで利用していたため、終わってから速攻場所取りに向かいました。(運よくレストランの場所が近かったから良かった)

2時間たっぷりレストランを満喫する予定でしたが、プリンセスたちとのグリも終わり、いち早くショーの場所取りをしたかったので、少し早めに出て18:15~ハッピリーエバーアフターの場所取りを開始しました。

ショー開始の約3時間前の場所取り(笑)気合い入れすぎ

友達も一緒に場所取りしたため、4人で代わりばんこでグッズを買いに行ったりしたので、全然苦じゃなかったです!

なんせこの大人気ショー「ハッピリーエバーアフター」は徐々に身動きも取れないほど人で埋め尽くされてくるので、開催時間が近づく前にベストポジションを確保しておくことが大事です!

<注意点>

・日本のようにレジャーシートを引いて待つ人はいない

・荷物だけ置いての場所取りは非常に危険(自己責任で)

・開催時間が近くなると、安易に身動きが取れなくなるので、ショッピングやお手洗いは早めに済ませておこう!

2-2.「ハッピリーエバーアフター」のベストポジション

WDW MK「Happily Ever After(ハッピリーエバーアフター)」

シンデレラ城に映し出されるプロジェクションマッピングと花火のナイトショーになるので、基本的にはどの場所からでも楽しむことはできます!が、最高のショーをベストポジションから見るとそれだけでも感動のレベルが違ってきます。

ここはアメリカなので、日本のように待ち時間は長くはないですがこのショーだけは格別。

更にここは「自由の国」。日本のような厳しい「ルール」などが存在しないためやりたい放題(笑)例えば座り見や立ち見といった決まりはないですし、後ろに人がいても平気に肩車します。

ひょんちゃん

肩車されなくても人1人来たら一発アウトなんだけど…(泣)

すけ先生

チビって可哀想…

自由の国「アメリカ」では日本のようなルールはない

・平気で子供を肩車

・平気で割り込み

・手を伸ばしての撮影

・風船は片付けない

・大き目カチューシャも付けたまま

これらを頭に入れておいた方が、当日悲しまなくて済みます(笑)

大事なのは「前に障害物が来ない場所」を選ぶこと。(ここでの障害物は人物も含みます)笑

2-3.1番のオススメ場所は「花壇の後ろ」

先ほど書いたように、建物はもちろん、人が1人でも前に来るような場所だと絶対に邪魔されるのでオススメできません。

そんな障害物から一切邪魔されないようなベストポジションは…

花壇の後ろ

ここだけです!

言葉だけだとわかりづらいと思うので、マップに位置を示してみました。

「花壇の後ろ」言っても赤丸で囲んだ場所では、あまり内側に入りすぎると「ウォルト像」が視界に入り込んでしまいます。

このマップを見たらわかるように、この数少ない「ベストポジション」確保できる人は限られています。

ひょんちゃん

場所に自信がない人は、昼間とか人があまりいない時間帯に、実際にその場所からシンデレラ城を眺めてみるといいよ!

すけ先生

その人の身長や体型によって見え方とかも変わってくるだろうしね。

3.ハッピリーエバーアフター:まとめ

画質は正直そこまでよくありませんが(泣)ベストポジションからの眺めなので感動すること間違いなしです!

[FULL]Happily Ever After -Walt Disney World's Fireworks!ハッピリーエバーアフター ノーカット-ベスポジ
happily ever after(ハッピーエバーアフター)WDW

ディズニー好きな人はもちろんのこと、ディズニー作品をあまり知らない人でも誰でも感動すること間違いなしのショー「ハッピリーエバーアフター」

ケタ違いのスケールの大きさ、大迫力、突然現れるサプライズ…まさに感動の連続で、ショー終了後も余韻に浸ってしまうほど。

この素敵なショーを見るためだけにでもWDWのMKを訪れてほしいほどです。

どのくらい人気なのかというと…

あのアメリカ人が本気で場所取りをするくらい

と思っていただければイメージ付けやすいでしょうか。

この素晴らしいショー「ハッピリーエバーアフター」をベストポジションで見るための心得は以下の通り

・障害物が一切ない場所を選ぼう!

・ベストポジションは「花壇の後ろ」

・いい場所で見たいなら2~3時間待ちは覚悟

どの場所でも楽しむことができるショーですが、ベストポジションで見ることによって感動は倍増します。

是非頑張ってベストポジションを確保してみて下さい!

◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦
♡SNSのフォローもお待ちしてます#ディズニーファン

twitter : https://twitter.com/disneymemoryy
instagram: https://www.instagram.com/wd___hyon/

ブログ更新情報を随時発信しています。
ディズニー以外にもUSJのこともつぶやきますっ

コメント、いいね、フォロー励みになります!

◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦

Follow me!

タイトルとURLをコピーしました